消費者志向
自主宣言

 

消費者志向自主宣言

私たちおやつカンパニーは、消費者庁が推進する「消費者志向経営」に賛同し、その実現に向けた当社の方針を表明する「消費者志向自主宣言」を策定しました。
ベビースターをはじめとする“おやつ”を創り続けて半世紀以上。さらにその先も、皆様から愛され、信頼され、選ばれ続ける企業であるために、あらゆる企業活動に真摯に取り組んでまいります。

理念

私たちおやつカンパニーは、『たっぷりたのしい“おやつ”と“夢”の創造』を経営理念に、いつもお客様の視点から、たっぷり満足感があり、遊びゴコロ溢れるたのしい“おやつ”づくりに努め、“夢”溢れる「おやつ文化」を創造します。

取り組み方針

  • お客様をはじめ社会の声を企業活動に活かすために
    私たちおやつカンパニーは、お客様や社会とのコミュニケーションを大切にします。
    「お客様相談室」では、お客様より寄せられたご意見・ご要望に真摯に耳を傾け、迅速かつ正確に社内関連部門で共有し、お客様によりご満足いただけるような製品の開発・改善やサービスの向上につなげています。
    お客様相談室、よくある質問はこちら
  • 未来の子供たち、次世代を担う若者たちのために
    私たちおやつカンパニーは、地域社会や国際社会、地球環境との調和を図りながら、“おやつ”の提供を通じて、“たのしさ”や“夢”が溢れる豊かな世界の創造に貢献します。
    CSR、SDGsへの取り組みはこちら
  • お客様から愛され、信頼され、選ばれ続けるために
    私たちおやつカンパニーは、常に「安心・安全」を最優先とした上で、多彩な価値ある商品を開発し、継続的に「満足度の高い商品」を提供する体制づくりに努めています。
    お客様や社会の隠れたニーズやウォンツを把握する各種マーケティングリサーチ結果を活かした商品開発により、お客様や社会を豊かにします。